驟雨の標

困った人の長話(記述言語版)…晴れて今や東大院卒三交替会社員の名をほしいままに

自分の見たアニメを整理する回:9

久々に頭すっからかんで書けるヤツの続きを書き始めましょう。
2014年10月アニメ以降から続き。

 

 

蒼き鋼のアルペジオ -ARS NOVA-
「蒼き鋼のアルペジオ」の画像検索結果
最初から傑作。
3Dアニメで萌えキャラに表情を付ける事は不可能だと言ったな。あれはウソだ。
「霧」と呼ばれる過去の人類の艦艇を模した謎の超兵器群により世界の海が武装封鎖された未来。主人公の千早群像(CV.興津和幸)は「霧」の一員であるはずのイオナ(CV.渕上舞)と共に海へ旅立ち…。艦これと似たような感じで「艦船が女の子に擬人化されて戦う」という話であるが、艦これが2013年であるのに対しこちらは2009年から漫画の連載がスタートしているのでこちらの方が元祖感強い。
原作漫画が一時期あの夢枕獏に絶賛されていたことを思い出す。SF的な超兵器が登場する未来の海戦としての描写が非常にしっかりしており、原作漫画では分かりにくかった戦闘シーンや「霧」たちを出し抜くための奇抜な戦術が3Dアニメ化する事で素晴らしく分かりやすくデフォルメされているのも必見。
「蒼き鋼のアルペジオ」の画像検索結果
技術の発達により3Dアニメという舞台の上で萌えキャラが喜怒哀楽照れ笑い怒り狂ってミサイル掃射!本作の非凡さは何といっても全編3Dで萌えキャラを表情豊かに動かして見せたことであろう。これまで全編3Dと言われるとAPPLESEEDみたいな感じの、あののっぺーりとした顔つきの登場人物たちが動き回る感じだったけれど、この作品からグッと3Dアニメの質が変わったように思われる。
「蒼き鋼のアルペジオ」の画像検索結果
劇場版は劇場版でまたイロモノ感の強いデザインのキャラクター達が全編3Dでグリグリ動き回るわけだが、劇場化すると予算が増額されるだけあって各3Dモデルたちが更に表情豊かに動いてくれるので見飽きない。
「アシガラ」の画像検索結果
表情がグリグリ動く3Dモデルの最先端として途中から見ていたけど、個人的に一番完成度が高いと思ったのはアシガラ。闘志むき出しに跳ね回り主人公たちと戦う様は一見の価値あり。

 

東京レイヴンズ

f:id:weaverbird:20180213043011p:plain
デザインがよくわからない部分が少しあってそれが気がかりなんだけど、基本的な話の筋書きはあざの耕平原作だけあって結構面白い。
「東京レイヴンズ 道満」の画像検索結果
現代に荒魂として蘇った芦屋道満と主人公たちの師匠である大友先生のバトルシーンは一見の価値あり。陰陽道の基本的な考え方や不動明王真言など実際の教えにもあるような概念が結構真面目に色々出てくる。

 

BLAZBLUE ALTER MEMORY
とりあえず一話だけ見たけどあまり内容を覚えていない。

 

ガリレイドンナ
「ガリレイドンナ」の画像検索結果
途中まですごく面白かったのに途中から失速して墜落してしまった印象が強い。

 

サムライフラメンコ
「サムライフラメンコ」の画像検索結果
割と何が何だか分からない感じのオリジナルアニメの一種であったが、途中からガチンコの哲学アニメとしての気骨あふれる筋書きが爆発で見ていて飽きなかった。杉田が「イキ杉田」ではなくちゃんと杉田智和として真面目に良い声で大活躍してくれる。

生徒会役員共
「生徒会役員共」の画像検索結果
今を時めく売れっ子女性声優に過激さの限界を走るド下ネタを全編通してずっと喋らせるという割と変態感の強い作品。そんなに肌色成分が多いとかそういう事も無く、テコ入れ回に水着をちょっと出す程度でしかないものがバカみたいに変態的になってしまう。それぐらい登場人物は最初から最後まで下ネタトークしかしない。可愛らしい女の子が無限に下ネタを喋り続けるという拷問のようなプレイに耐えられる人は見たら良いと思う。