驟雨の標

東大院卒ド畜生が綴る、困った人の長話(記述言語版)

2019-06-16から1日間の記事一覧

dayworks: 2019/06/9-15:

鬼のような一週間であったと思います。何が何だか分からないうちにすべてが終わっていたというような印象が非常に強い。