驟雨の標

困った人の長話(記述言語版)

とりあえず今は魚介が食べたいです

7ヶ月経ちました。
色々な事がありすぎて自分の意識がハングアップしていたためしばらく何も考えていませんでした。以下近況報告から。

 

続きを読む

独断と偏見の塊による、声豚による声豚のための入門分類:女性声優編5 「リアル底冷え」

カッコいい女性の声というものは本当にしみじみ聞き惚れるもので、ほかの軸のように「耳が溶けそうになる可愛さ」みたいなものはないものの、その分を補って余りあるカッコよさと凛々しさがあります。

 

続きを読む

独断と偏見の塊による、声豚による声豚のための入門分類:女性声優編4 「技量と個性の領域」

あまり個性的なボイスを持つだけが声優ではなくて、個性というものは演技技術で作っていく!という方向性で戦う声優さんもいます。というわけで、声というよりは演技力で個性を象る型の声優さん(クール方向)を紹介していきます。

続きを読む

独断と偏見の塊による、声豚による声豚のための入門分類:女性声優編3 「光り輝く特殊ボイス界の始祖」

強力に特殊なボイスの持ち主というものはどこにもいるものですが、女性声優業界の特殊ボイスは本気です。

続きを読む

独断と偏見の塊による、声豚による声豚のための入門分類:女性声優編2 「お姉さん、少年、ボーイッシュ、つまり内山夕実」

クールで特殊なボイスを中心に第二弾。

続きを読む

独断と偏見の塊による、声豚による声豚のための入門分類:女性声優編1 「オールラウンダー声優の極限」

いきなりクソどうでもいい事で恐縮ですが、私は人の「声」に幼いころから異様なほど敏感な人間でした。半ば以上被害妄想みたいなもんですが、相手が喋っている「声」次第で相手がどういう内心で話しているか、どういう事を考えて話しているかがおおよそ分かる(ような気がしている)のです。
そういう目線でアニメを見ているので、声優さんたちの声を聴き分ける事に異常な程執着します。典型的すぎるぐらい典型的な声豚になるまでそう時間がかかりませんでした。

という事で、めくるめく声優ワールドに興味がある人は以下へ。

続きを読む

自分の見たアニメを整理する回:8

際限なく続くアニメアーカイブ

続きを読む