驟雨の標

困った人の長話(記述言語版)

弟論:ブログ論

弟は狂気の人物です。割と派手に弟と話します。話をした内容はその時々色々ですが、勉強になる内容がちょいちょいあるので書いてみても面白いかと思います。

ちょっと思う所があるので細切れにして書き出します。

続きを読む

あけました。

ふと神社に初詣に行ってみたら、2015年に前厄、2016年に本厄、2017年に後厄だったそうです。
「前厄」とか「後厄」って湯桶読みですよね。そういう細かいどうでもいい事に異常なほど気が付くようになりました。厄が明けて脳が活性化したんだと勝手極まりない解釈で行きましょう。

皆さん初夢は何を見ましたか?
私は以下のような夢を見ました。

そこは神社の本殿である。
本殿の奥間には妖怪の世界に通じる扉が封印されており、私は何故かその扉を開放する役割を仰せつかっていた。
扉を開くと、塗り壁、ろくろ首、ぬらりひょんなどなど色々な妖怪たちがゆっくりと扉の奥から出てくる出てくる。
まあ、扉は開いたから良いかと思う。
何気なく居間に帰ってくると、どこからともなく「妖怪たちの中からお前のパートナーを選べ」との言葉。
何気なく畳張りの部屋の中央に胡坐をかいて座ると、私の右隣にささっと近づいてくる影。
右を見ると、金色の狐耳をぴこぴことせわしなく動かしながら、伏せ目がちにその場に体育座りする狐耳着物少女。たい焼きのようなものを食べている。

f:id:weaverbird:20180107012239p:plain

(ここまで露出は多くないがイメージとしてはこれが最も近い)
(引用:ニコニコ静画・メルキアリス様)
場面は自宅に変わる。
狐耳少女は相変わらず着物姿のままで私とともに生活している。何だか妙に幸せである。
終了

 あまりに楽しい初夢でしたが実家だったため母親に叩き起こされて強制終了しました。夢なのでどうしようもなく理不尽なことはお許しいただくとしても、それでも大分幸せな夢でした。
夢占い的なサムシングを調べましたが、「狐」は出てきても「狐耳のケモナー歓喜な美少女」はどこにも書いてなかったので、分かりません。「狐」的には騙されているとか、信用できない人物が接近している、といった意味だそうなので悪い初夢であったと言えそうですが、一方で「狐と遊ぶ」は「物事が要領よく進むことの暗示」だそうなので吉祥であるとも言えそうです。
狐の嫁入り」的な方面でも少し考えましたが、この狐耳美少女と自分が結婚しているのかは不明であるし、もしそうだとしても狐を娶るという事が何を意味しているのかは甚だ不明です。まとりあえず幸せな夢だったので良い初夢であると解釈しましょう。

ラノベ作家でも目指そうかしら。

(因みに狐耳美少女が現れたのは、前日の晩に「このはな綺譚」をずっと読んでいた影響が非常に強いのではないかと思います)

ピザを食べて終える今年

思えばいつもそうなんですけど、どうしようもなく救いがない状態でストレスが溜まりに溜まって行った時、最後に救いになるのは文章をひたすら書く事だったりします。

結局何も変わらないっちゃ変わらないんですけど、2018年も思いついたことを思いつきで書いてゆく不規則無責任体制でブログを書いて行こうと思います。書きたい事が後から後から湧きだしてくると言うほど刺激に満ちた人生は送っていないし、かと言って全てを投げ出して毎日会社に通うだけの人生で終わらせたいとは思わない…、そんな訳で毎日考えても仕方のない事を考え続けては投げ捨てています。投げ捨てた分の10%でもこのブログに書き残しておけば、それだけで多少のライフログぐらいにはなるでしょう。以下年末という事で近況報告から。

 

続きを読む

思想の破片集 1箱目

最近、他人に対してLINEのノートで色んな事を書いて色んな意見を貰ったり議論するという事にハマっています。物好きな人もいるもので、私が書きだすちゃんちゃらおかしい辻褄の合わない意見を面白がって読んでくれる人が割といるので、少しは救われた気分になります。
ブログに書くほどではない「思想の破片」たちです。ある程度分量がまとまったらこのような形で箱詰めにして公開できたらと思います。基本的に「破片」でしかないものなので、間違った事を書いていたとしても「すいません間違えてました」としか言えません。あまりガチンコで文句を付けられても対応は致しかねます。まあ。
(公開できない部分については適宜文章を書き換えています)

 

続きを読む

「このハゲー!」から考える態度の在り方

「このハゲー!」はアカンやろ、ああいう人が政治家やっちゃいけないよ。…と申したところ、某氏から「いやそれはおかしい」と反論されました。かなり驚愕の反論だったためちょっと「態度」というものを考えるきっかけとします。

 

続きを読む

まずは愚痴と状況整理から

あんまり一つの事について長文を書きなぐろうにも、キーボードをUSB接続の大変な何かに変えてしまった為まだ慣れません。なので短編を打って慣れる作業から。

今日の目次
・ノートパソコンのキーボードが機能不全に陥る会
読書メーター関連
・音楽の趣味は変わらない
・社会性社会人の社会性
・書評を書くや否やということ
・そろそろアニメ関連の記事を再開したいということ
・ファンタジーは寝る

 

続きを読む

とりあえず今は魚介が食べたいです

7ヶ月経ちました。
色々な事がありすぎて自分の意識がハングアップしていたためしばらく何も考えていませんでした。以下近況報告から。

 

続きを読む